整体入門講座・・・女性にこそ、ぜひ受けていただきたい

a0002763_7105053.jpg昨日は、整体入門講座を開講しました。
一般の主婦の方2名が、受講してくださいました。

ご家族とご自身のケアに役立てたいとのご要望でした。
お二人とも、年頃のお子さまがおられ、勉強やクラブ活動などでコンディションを崩すことが多いとのことです。
また、自分自身も何かと不調が出やすいとのこと。

講義内容は、ご存じでなかったこと、世間一般の健康の常識とは正反対のこともあり、驚きの連続であったとのこと。
また技法や操法などは、効果をご自身で確認いただきました。
伝授したものは、いずれもシンプルで簡単なので、さっそく今日から使えます。
人間の生命の営みについて正しい認識を持ち、お伝えしたことを実践していただき、ぜひご家族とご自身の健康維持に役立てていただきたいと思います。

私は、自分が手がける整体法を広めたいと考えています。
なぜなら、私が施術や指導ができる対象は、ごく限られているからです。

正しい知識と技術を知っていれば、病気や不調は未然に防げる。
ある程度の痛みや不調は、素人であっても簡単に癒すことができる。
だから、自分や家族の健康は自分で守れる。
いつまでも健康で、若々しく、生きていくことができる。

それをぜひ多くの方にご理解いただき、実践をしていただきたいのです。

整体は、男性がやるもの・・・そういう誤解があると思います。
私が伝授する整体法は、ほとんど力を使わず、しかもシンプルで簡単です。
だから、女性にも簡単に実践していただけるのです。
むしろ、やさしさを大切にする、女性に向いた整体法と言えるかもしれません。

現在、私の整体院に通われる方は、約8割が女性です。
女性は非力にも関わらず、身体に負担をかけることが多いからだと思います。
以前にも書きましたが、女性には女性にしかわからない悩みや痛みがあるのではないでしょうか。
なので、女性の整体師も、もっと増えて欲しいと思っています。

次回の入門講座開講は、1月29日(土)です。
その他、講座のご案内は「お知らせ」のページをご覧ください。


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメルマガ 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-12-12 07:45 | 整体師日記

もう組織は要らない、志と想いでゆるやかにつながろう

a0002763_754147.jpg先日、心身楽々堂にてささやかながら、忘年会を開催しました。

私の整体講座の修了生や受講生を中心に、整体やシータヒーリングの仲間が集まってくれました。
スカイプを使ったビデオ通話で参加してくれた先生もいました。
初対面の者どうしも多かったにも関わらず、和やかで、楽しい会となりました。
ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました。

某整体学校、某整体塾・・・そこからたくさんのことを学ばせていただきました。
最大の教訓のひとつが、「縛らない、押しつけない」ということです。
これは、亡くなった師匠が、生前に口を酸っぱくして言ってたことでもあります。
その大切さを、身をもって実感しています。

整体師は、独立した個人事業主です。
自分の采配ですべてを決め、自分で実行し、その結果の責任をとります。
それを縛る、何かを押し付けることは、たいへん不自然なのです。

私は、組織は作りません、組織にも所属しません。
学びに来られる方に、私が大切だと思うことをお伝えはしますが、押しつけはしません。
縛りつけるつもりもありません。

特定の組織や流派や手技にこだわらず、また業界を超え、志と想いを大切にする。
そんな仲間とゆるやかにつながっていきたい、そう考えています。
このささやかな忘年会は、その第一歩となったと思います。

来年には、どこか東西の中間地点で集まり、一泊くらいできればと思っています。
それをこの場でご報告できますように。


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメルマガ 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-12-10 08:04 | 整体師日記

「私は幸せです」と言うと、怪訝な顔をする人が多いです

a0002763_757754.jpgこのブログでも何度か述べていますが、私は幸せです。
心からそう思っています。
しかし、それを言うと、怪訝な顔をする人が実に多い。

なぜでしょうか。
幸せであることは、特別なことなのでしょうか。
幸せでいられるのは、限られた人だけなのでしょうか。

まるで、幸せであってはいけないような、そんな風潮が蔓延してませんか?

苦労することや悩むこと、その対極に幸せがあるのではないと、私は考えます。
生きている以上、苦労や悩みは尽きません。
絶対になくなりません。
万が一、それらが一切なくなったら、幸せになるのでしょうか。
それは違うと私は思います。

幸せに、条件は必要ありません。
本当は、生きることが、幸せそのものなのだと私は思います。

私にも、まったく幸せを感じられない時期がありました。
毎日、生きているのが苦痛でならない。
どこか消えてしまいたい。
そんな、どうしようもない、暗澹たる気持ちのまま、何年も過ごしていました。

あの頃と比較すると、今の方が生活はたいへんです。
肉体的、精神的苦労は比べ物にならないくらい大きいし、たくさんあります。
休みもありません。
でも、今は幸せで、幸せで仕方がないのです。

そんな私だから、言えるのです。
いま仮に、あなたがまったく幸せを感じなくても、絶対に大丈夫だと。
何も心配は要らない。
ただ、ありのままにあればいい、あなたそのままであればいいと。

・・・といってもわからないかもしれませんね。
また続きを書きます。

※写真は、招きシーサーです。沖縄の先生がプレゼントしてくださったものです。オスのシーサーは、口をあけ幸せを呼び込む意味があり、メスのシーサーは口を閉じ、一度つかんだ幸せを放さない意味がこめられているそうです。


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメルマガ 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-12-09 08:16 | いわゆる日記

等身大で生きる。それは、ラクで楽しい、幸せな生き方。

a0002763_8252759.jpg私はいま、等身大で生きている、そう実感します。

私は私であり、それ以上でも、それ以下でもない。
当たり前のことですが。

大きく見せる必要もないし、小さく見せる必要もない。
知らないことは、たくさんある。
欠点も、欠陥もある。
だらしない面も、ずるい面もある。
もちろん、少しくらいはいいところもある。
人のお役に立てることもある。
いつも、すべて素のまま、等身大のまま。

ある意味、自然体ということかもしれません。

腹が立つこともあるし、落ち込むこともある。
流されたり、固執したりすることもあるけれど、それさえ否定しない。
ありのままの自分を受け止め、受け入れる。

これができるようになると、生きるのがラクです、楽しいです。
そして、心の底からの幸せを感じ、感謝の気持ちが自然にわいてきます。
人さまの幸せを願い、つくすことができます。

今日も生かせていただけることに、心からの感謝をささげます。


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメルマガ 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-12-06 08:32 | いわゆる日記

落ちこぼれサラリーマンだった私

a0002763_20344472.jpg結局、私は落ちこぼれサラリーマンだったのです。

私は、会社員としての仕事に、やりがいや生きがいを見いだせなかった。
自分を組織に合わせることができなかった。

そんなダメ社員だったと、つくづく思います。
しかしその一方で、これは本来の自分じゃない。
他人にはできないことが、できるはずだ。
そう思っていました。

自分はダメなやつだと落ち込む一方で、そうじゃないと思いたい焦り。
そのはざまで、本当に長いあいだ苦しみました。

出口のまったく見えない、真っ暗なトンネル。
その中を力なく歩く毎日。
居場所がない孤独感、常につきまとう焦燥感と不安感。

しかし、周囲に心配をかけたくないから、それを表には出さず、平静を装う。
こんな毎日が続くなら、もう人生なんていらない。
このまま、消えてしまいたい。
仕事をなんとかこなす一方で、いつもそんなことを考えていました。
それが何年続いたことでしょう。

会社が悪いわけではない。
仕事にも、周囲の人たちにも、私は本当に恵まれていたと思います。
だから、余計に自分を責め、苦しんだのだと思います。

しかし、他者から見れば、なぜ悩んでいるのかわからない。
人に理解されない、あるいは人に説明できない苦しみ、悩み・・・
結局、それは自分で解決する以外にないのです。
もっと言えば、自分の中に答えはあるのです。

私は、幸運にもそれに気付きました。
心の奥底にあった答えを見つけました。
そして、それは誰にでもできることだと私は確信をもっています。

「整体師」という仕事が、私を救ってくれました。
その仕事を通して、今度は私が、苦しんだり、悩んだりしている人の手助けをする番だと思っています。
かつての私のように、今後の進路や将来についてお悩みの方は、ぜひご連絡ください。
あなたの答えを見つけるお手伝いをさせていただきたいのです。
●問い合わせ画面 http://bit.ly/iczu0b
上のリンクをクリックすると、整体法講座の問い合わせ画面が開きます。
講座への問い合わせでなくてもかまいませんので、ご相談内容を書いて送信してください。



人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメルマガ 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-12-03 20:55 | 整体を生業としたい方へ

このままサラリーマンで一生を終えるのか?

a0002763_7501443.jpgサラリーマンは、たいへんですが、やはり気楽です。
特に大きな企業に勤めていれば、ラクです。
「寄らば大樹の陰は、もはや幻想だ」などと言われますが、それでも安泰です。
言われたことだけそこそこやっていれば、なんとか生活していける。

大企業サラリーマンと零細自営業者。
両方を経験した私だからこそ、言えることだと思います。
でも、私はサラリーマンに戻りたいとは思わない。
いくら安泰でも、嫌です。
大切な自分の人生、無駄に使いたくない。

サラリーマン時代、苦しみながらも、私は常に問い続けていました。

このままサラリーマンで過ごすのか?
これで一生を終えるのか?
一度しかない人生、本当にそれでいいのか?
貴重な時間をここで過ごしていいのか?
自分の力でどれだけできるか、挑戦しないのか?


幸いにも私は、天職といえるものを見つけました。
素晴らしい師匠にも出逢えました。

でも、それは誰にでも必ずあるものなのです。
それが見つからない人は、見つけようとしていないだけです。

私も長い間、見つからなかった。
どうして探してよいのかも、わからなかった。
でも、なんとか見つけることができた。

だから、あなたも大丈夫。
必ずあなたにしかできない天職があります。
あきらめなければ、絶対に見つかります。

もし、健康や癒しに関する仕事にご興味があるなら、ぜひご相談ください。
私の整体講座で学べなどと、ケチなことは申し上げません。
自分がサラリーマン時代に本当に苦しんだから、あなたの気持ちがわかるのです。
だから、真剣にお悩みであれば、ぜひご相談ください。
私には信頼できる知人や友人がたくさんいますので、ご紹介することも可能です。
●問い合わせ画面 http://bit.ly/iczu0b
上のリンクをクリックすると、整体法講座の問い合わせ画面が開きます。
講座への問い合わせでなくてもかまいませんので、ご相談内容を書いて送信してください。


時代は大きく変わりつつあります。
インターネットというインフラが定着し、個人にも大きなチャンスがあります。
知恵と工夫次第で、いろんなビジネスが可能です。

しかし、スピードは、どんどん加速しています。
組織のしがらみや、がんじがらめの旧態依然とした体制では、何も前へ進みません。
そのうちに自分が歳をとって、何もできなくなります。
そうなってからでは、手遅れです。
今、動かなくて、いつ動くのですか?明日ですか?明後日ですか?
でも、今動かなければ、その日は永遠にやってこないでしょう。

時間は、限られています。
勇気をもって、第一歩を踏み出してください。
私も、最初の一歩があったから、今があります。
次は、あなたの番です。


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメルマガ 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-12-02 08:11 | 整体を生業としたい方へ

心身楽々堂が大切にしたいこと 「自分の健康は自分で守る」「日本の良さを見直す、取り戻す」

a0002763_19154011.jpg現代ほど真の心身の健康と、日本人としてのアイデンティティを取り戻すことが求められている時代はないのではないでしょうか。

西洋における研究成果と臨床実績をベースにした現代医療は、目覚ましい進化を遂げています。
にもかかわらず、病人の数は減るどころか、増え続けているのはどうしてでしょうか。
そのため、国民医療費は増大の一途をたどっています。
医療保険財政を圧迫し続け、個人の負担率は今後も上昇することが予想されます。

その一方では、お医者様の数が不足しています。
病院では「二時間待ちの三分間治療」が常識のようにまかり通り、患者さんお一人お一人に真摯に向き合う余裕のないお医者様が増えているそうです。
最近のお医者様は患者の顔も見ず、身体にも触れず、パソコンの画面やカルテを見るばかり・・・そんな不満をよく耳にします。
また一方で、過酷な労働条件下で身体と心を病んでおられるお医者様も多いと聞きます。

そして心の問題が大きくクローズアップされているにも関わらず、有効な手立てはないままです。
年間3万人を超える自殺者、教育現場の荒廃、大企業の不祥事、毎日のように報道される悲惨で残酷な事件、それらはすべてもとをたどれば、心の問題に起因するのではないでしょうか。
また最近の内閣府の調査で、ひきこもりが70万人いると発表されました。
心と体はつながっており、心を病めば身体も病むし、身体を病めば心も病みます。

a0002763_2002878.jpgこんな今だからこそ、一人一人が自分の心と身体の健康に責任を持ち、他者に頼ることなく、またお医者様や薬に依存することなく、自分でこれを守ることがたいへんに重要ではないでしょうか。

もともと日本には、素晴らしい精神文化と身体文化が存在し、生活の中に知恵がありました。
日本人は繊細な感性と美意識を持ち、他者を尊重し、思いやりながら、自然やあらゆるものと共生するという、世界でも類を見ない素晴らしい国民性がありました。

戦後、欧米化が進み、経済効率や技術の発展に重きがおかれ、グローバル化や競争社会化という波にのまれました。
その影響で、より強い刺激を求め、自分さえよければいいという自己中心的な考えが幅をきかせ、我々の中から日本人らしさが消え去ってきました。

しかし、地球規模での環境問題や経済問題が深刻になりつつある今、日本人が日本人らしくあることが、グローバル化の中の重要な視点として見直されています。

いま我々日本人が、長い歴史の中で培われた感性や精神文化、そして身体文化を取り戻すことが、日本や世界の将来のために、たいへん重要ではないでしょうか。

心身楽々堂は、この重要なふたつの観点、つまり「自分の健康は自分で守る」「日本の良さを見直す、取り戻す」という観点を基軸に整体施術活動を展開し、「心身の健康」という社会基盤整備事業を通して地域貢献をして参ります。

心から尊敬できる師や仲間たちと出逢い、業界最高峰の技術を身に付けることができたこと、そして私が40年以上に渡り住み続け、心から愛する楠葉の町で、この仕事に全力で取り組み、皆様のお役に立てることを、本当に幸せに、誇りに思っております。

この仕事を通じて、今までお世話になった方々、私をこの道に導いてくださった師や先輩や仲間たち、私を応援してくださる地域の皆様や友人や家族たち、そしてこの世に生を授け育ててくれた両親とご先祖様に対する恩返しができればと考えております。

※上の写真は、心身楽々堂の待ち合いスペースです。壁の文字は残念ながら直筆ではなく、パソコンより出力したものです・・・
※下の写真は、心身楽々堂の施術室です。よく整体院らしくないと言われますが、バリバリの整体院です!



人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメルマガ 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-12-01 19:18 | 整体師日記

誕生日のメッセージ・・・愛と平和と協調が大切です

a0002763_8275836.jpg今日は、私の誕生日。
気がつけば、半世紀も生きてきたのだ。
よく生きてきたものだと思う。

すべての人、すべてのもの、すべてのできごとに対して、心から感謝をしたい。
そして、そのすべてを創造する大いなる力に対する畏敬の念と、忠誠の心を表したい。

今日は、特別な日である。
愛読書である「心の扉を開く」の本日のメッセージを書き留めておきたい。



11・30 愛と平和と協調が大切です

あなたがより大きな仕事に向かって進む時、あなたは人間関係を正さなくてはなりません。人に対して、愛と平和と協調の心を持たなくてはなりません。怒りや悪意を持ち続けてはなりません。植物を育てる時、雑草に負けてしまう前に、雑草は地面からとり除かなくてはなりません。あなたの人生から、今、雑草をとり除いてしまいましょう。そうしないと、あなたの中で育っている美しい植物が雑草のために押しつぶされてしまいます。あなたの心が憎しみ、しっと心、嫌悪感、不寛容、無理解でいっぱいであれば、あなたはスピリチュアルに成長することができません。あなたは広がることができません。あなたの心の争いをすみやかに整理して、愛を流してあげましょう。他の人がしてくれるのを待っていてはなりません。あなた自身がそのことについて、いつも何かすることができるのです。ですから、今すぐ実行してみなさい。今日できることを明日まで引きのばしてはなりません。多くのことが花開こうと待ちかまえています。しかし、それは正しい環境の中で花開かなくてはなりません。愛のあふれた環境の中で、愛、そして、より豊かな愛の中で、ということなのです。



私自身が、大いなる力の一部として、存分に働けますように。
ご縁のある方の幸せと喜びに、貢献できますように。

※誕生日の朝、記念に自分撮りをしてみました。朝日を見つめるカッコエエ表情を撮りたかったのですが、ただの太ったオヤジになりました(笑)

人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメルマガ 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-11-30 08:32 | いわゆる日記

シンギング・リン演奏会を開催いたしました

a0002763_17341749.jpg11月28日(日)、当院の開店2周年記念行事として、「シンギング・リン演奏会」を開催いたしました。

当日は、日本に4名しかいない公認シンギング・リンセラピストであるあぎさんにお願いをして、シンギングリンの説明と演奏、そしてベッドヒーリングをしてもらいました。
18名の方がご来場くださり、心穏やかに、かつ楽しいひと時をお過ごしいただけたのではないかと思います。
ご来場のみなさま、あぎさん、本当にありがとうございました。

●あぎさんのホームページ:http://milky.geocities.jp/asagiggles/
●あぎさんのブログ:http://ameblo.jp/aggie-ceeport/

シンギング・リンとは、右の写真のような楽器です。
チベット密教の法具であるチベタンボールと、日本古来の仏教音具であるおりん、両方の良さを兼ね備えた倍音楽器です。
開発者である和真音さんは、「意識のチューニングのための聖具」と呼んでおられますが、私があれこれ説明して間違えてもいけないので、公式サイトからそのまま引用をさせていただきます。

「人間はひとりひとり魂の声を持っています。各々の人間が個性豊かに鳴り響くことができるんです。でもそのためにはチューニングが必要なんですね。オーケストラでハーモニーを奏でようとした時にまず最初にすることは第一バイリオンのAの音(四四〇ヘルツのラ音)で全ての楽器をチューニングするんです。私達人間も調律し同じ周波数で響きあう時にはじめて美しいハーモニーを奏でることができます。シンギングリンはそんな意識のチューニングのための楽器だと考えています」
※以上、リンギング・リンの公式サイトhttp://www.singing-rin.co.jp/index.htmlより引用させていただきました

意識のチューニング、それは究極の癒しではないかと私は考えます。
実際に目をつぶって、シンギング・リンの発する音に実を委ねていると、気持ちが落ち着き、心の波が鎮まります。
60兆の細胞が本来の波動を取り戻し、身体の機能も正常化していくのではないかと思います。
そういう意味で、シンギング・リンセラピーは、たいへん大きな可能性をもっていると私は考えています。
また私は、一人一人が個性あふれる音を発し、それが調和するのが最高の社会であると考えているのですが、非常に相通じるものがあります。
なので、当院の2周年記念行事として、あぎさんに演奏とセラピーをお願いをしたという経緯があります。

a0002763_17424174.jpg左の写真上は、シンギング・リンの説明をしているところです。
中に水を入れて共鳴をさせると、水面に六芒星が浮かび上がります。
誠に神秘的です。

演奏は10分ほどでしたが、中には足が軽くなったと実感する人もいました。
私は、ひたすら心が鎮まる思いがいたしました。

希望者には、ヘッドヒーリングを受けていただきました。
シンギング・リンをかぶってその音を聴くと、また違った感じがいたします。
ぜひ一度、全身のヒーリングを受けたいものだと思います。

財布や携帯電話、アクセサリーなどの小物の浄化もおこないました。
ちなみに水や食べ物を浄化すると、確実に味が変わります。

さて、あぎさんに出会ったのは、当院と協力関係にある、すぐ近くのヒーリング・サロン「DIVINE GARDEN」さんにて開催された勉強会にてのことです。
いつも素晴らしいご縁をいただく同サロンの横萩さんと山崎さんには、心から感謝をいたしております。
本当にありがとうございます。
今後、同サロンにて、あぎさんのシンギングリン・セラピーが受けられる予定です。
詳しいことが決まり次第、ご希望の方にはお知らせいたしますので、当院へご一報ください。

また、あぎさんは普段は大阪市内にて活動をされています。
セラピーをご希望の方は、下記サイトをご覧のうえ、お問い合わせいただければと思います。

●あぎさんのホームページ:http://milky.geocities.jp/asagiggles/
●あぎさんのブログ:http://ameblo.jp/aggie-ceeport/

今後も整体の枠にとらわれず、真の心と身体の健康を追究し、さまざまな分野の方々とのご縁を広げ、協力関係を構築して参りたいと考えております。



人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメルマガ 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-11-29 17:43 | 整体師日記

種を分解しても、芽も、花も、実も見つからない

a0002763_1644729.jpg植物の種。
その種からどんな花が咲き、実がなるのか、見ただけではわかりません。
だからといって、種を切り刻んで分解しても、芽も、花も、実もみつかりませんし、結局はわかりません。
しかし、きちんと育ててやれば、やがて芽が出て、茎を伸ばし、花を咲かせ、実がなります。

どんな色の花が咲くか。
どんな実がなるか。
それは、最初から決まっているのです。
目には見えませんが、種はすべてを内包しているのです。
種の状態で、完全なのです。
それが、自然の力です。

人間も、同じだと思います。

私たち一人一人は、すべて異なる存在です。
なぜこの世に生を受けたのか、それは生まれる前に決めていると言われています。
そして、完全な状態で生まれてくるのです。

ところで、考えてみてください。

しかし、もし地面がアスファルトばかりで、種が根付く土壌がなかったら、どうなるでしょうか?
水をやり過ぎたら、どうなるでしょうか?
化学薬品を大量にふりかけたら、どうなるでしょうか?
芽を摘んでしまったら、どうなるでしょうか?

ここで、さらに考えてみて欲しいのです。

現代社会において、人間はそのような状態で育ち、生活しているのではないでしょうか?
不自然で、人工的で、人から言われるままの、ストレスに満ちた環境が当たり前になってはいないでしょうか?
自分が生を受けた意味も考えず、命に対する感謝の気持ちも持てず、漫然と流されるように生きている人が多いのではないでしょうか?
そしてその結果、心と身体に不調和をおこし、それが身体の痛みや不調の原因になっているのではないでしょうか?
あるいは、それが自殺や犯罪などの深刻な状況につながっているのではないでしょうか?

人間は、一人一人、違います。
長い人類の歴史の中で、あなたという人間はたった一人しかいません。
後にも、先にも、あなたしかいないのです。
あなたは特別な役割を担って、この世に生を受けたのです。
それが、神秘的かつ厳然たる自然の仕組みです。

あなたの大好きなことは何ですか?
どんな時に幸せだと思いますか?
何をしたら、最高の喜びを感じますか?

頭で考えても、答えはでません。
身体全体で感じること、つまり命そのものの内発的な感動が大切です。
理屈ではない、人に言われることを聞かなくてもいい。
自分の中にしか、答えはないのです。

私は、整体という仕事を通じて、そのお手伝いをしたいと思っています。
つまりは、あなたの命が輝きだす、そういう整体をやりたいと思っているのです。


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメルマガ 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-11-29 16:18 | 整体で日本を変える

修行とは

a0002763_17335947.jpg私が心から尊敬する武術家である宇城憲治先生。
残念ながら、直接お目にかかったことは一度もありません。
しかし、私がこの道に入ったのは、宇城先生の影響がとても大きいように思います。

先生のご著書から、修行について書かれた一節をご紹介いたします。
それが何であれ、一生をかける仕事に就かれている方には、とても心に響くことと思います。

修行とは

妥協もなく、嘘もなく、言い訳もなく、限りなく自分との闘いができる無心の世界。それは限りなく深く、限りなく高いにもかかわらず、一度その世界に足を踏み入れると、自分自身に大きなエネルギーを与えてくれます。それが「道」だと思います。この「道」を歩み出すと、自分に正直になることができ、覚悟ができます。それは、他を意識したり競争したりする相対の世界から、自己を見つめる絶対の世界へ移行するからです。


「空手と気」 宇城憲治著/合気ニュース刊 p.99より引用


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメルマガ 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-11-26 17:47 | 整体師日記

師を見つけるのに時間をかけるべきです

a0002763_750214.jpg先日の23日(祝)、臨時で整体入門講座を開講いたしました。
群馬県から男性がお一人、学びに来てくださいました。
その方の真剣さと熱意と行動力に、私は大きな感銘を受けました。

この方は、ある整体学校への入学を決意されていたそうです。
しかし、ご家族から私のブログを読むように勧められ、その結果、考えを改められたそうです。
それが本当によかったことなのかどうか、私にはわかりません。
私にできるのは、この出逢いが有意義なものになるよう、最善を尽くすのみです。

私は、生業としての整体を学ぶために数百万円を費やしました。
心から尊敬できる師匠にめぐり会うことができたので、そのことを後悔はしていません。
しかし、これから学ぶ方には、そんな大金を費やすべきではないとお伝えをしたいと思っております。

なぜなら、整体院の開業や運営に、たくさんお金が必要だからです。
当面の生活費も余裕をもって備蓄をしておくべきだからです。

良心的な費用で学べる整体学校もあります。
また、ごく低価格で、個人で教えていらっしゃる先生方も、たくさんおられます。
ネットを使えば見つかりますので、ぜひ探してみてください。

それから、整体学校で大金を使うべきでないと申し上げるのは、もうひとつ理由があります。

私は整体学校で学びはしましたが、一個人としての師匠を見つめ、そこから技と心と生き方を学びました。
ゆえに整体師になるには、昔ながらの徒弟制度で学ぶのがベターだと私は考えます。
そのためには、まず尊敬できる師を見つけるべきというのが、私の意見です。
武道の世界でも、師を探すのに時間をかけろといいますが、それとまったく同じだと私は思います。

知識や技術は、後からいくらでも好きなだけ、学べばいいのです。
優れた参考図書がたくさん世に出ていますし、セミナーもたくさん開講されています。

大切なのは、礎となる生き方です。
なぜこの仕事をするのか、この仕事を通じて何を目指すのか、その想いと志です。
一生、これで生きていくのです。
まずは生き方や姿勢をしっかりと伝えてくださる師を見つけるべきだと私は思います。

※写真は、お土産にいただいた珍しい「すばる最中」です。あんこがたっぷりつまった、とても美味しい最中でした。ありがとうございました。


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメールマガジン 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-11-25 08:12 | 整体を生業としたい方へ

心身楽々堂は、開店二周年を迎えました

a0002763_2125596.jpg

昨日11月23日(祝)、心身楽々堂は開店二周年を迎えました。

山あり、谷あり・・・いや谷が多い二年間でした。
私を信頼して通院してくださるみなさまのお気持ちに支えられ、なんとかやってこられました。
この日を迎えられたのは、ひとえにみなさまのおかげであると心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございます。

友人が二周年のお祝いにと、写真のような素敵な寄せ植えを持ってきてくれました。
とても嬉しかったです。
今日、ご来院くださったみなさまからも「素敵ですね」と好評をいただきました。
細やかで、やさしい気配りに、いつも感謝をしています。

この日は、整体入門講座を臨時開講いたしました。
遠く群馬県より、ぜひ私のところで学びたいという男性が、わざわざ足を運んでくださいました。
このブログの内容に共感をもっていただいたとのことでした。
ご縁をいただけたこと、そしてこの記念すべき日に遠方より来てくださったことが、本当に嬉しかったです。

ご来院のみなさま、整体講座受講のみなさま、地域のみなさま、そして私を支えてくださるみなさま。
みなさまのおかげで、私は最大の生きる喜びをいただいております。
世界でいちばん幸せであると、心から思います。

この喜びと幸せを、少しでも多くのみなさまにお返しできるよう、いっそう精進を重ねます。
どうかこれからもご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメールマガジン 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-11-24 21:41 | 整体師日記

本日から三日間、整体の勉強に行ってきます

a0002763_746899.jpg本日から三日間、奈良の朱鯨亭に勉強に行ってきます。
今回は、“見立て”を集中的に勉強させていただけると思います。

以前の日記にも書きましたが、別所先生からは知識や技術はもちろんのこと、整体師としての生き方を学ばせていただいております。
今回も、たくさんの気付きと学びがあると思います。

それから、受講をされるみなさんとの出逢いも楽しみです。
前回の講座でも、素晴らしい先生方に出逢えました。
手技や流派にこだわらず、世のため人のために、技と心を磨き続ける。
その想いと志を共有できる仲間と出逢え、交流できるのは、本当に嬉しいものです。

前回の受講が10月の初旬でした。
1ヶ月強、この日が来るのを心待ちにしておりました。
別所先生、みなさん、どうかよろしくお願い申し上げます。



人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメールマガジン 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-11-20 07:53 | 整体師日記

最新テクノロジーは開発する側ではなく、使う側に限る BT2080

a0002763_1942242.jpg

a0002763_2051378.jpgiPhoneの横にある、ピンマイクのような物体はナニ!?

これ、ワイヤレスモノラルヘッドセット、Jabra社のBT2080。
iPhoneとBluetoothで接続し、ハンズフリー通話ができるというものである。

半年ほど前からずっと気になっていたこのヘッドセット。
必要に迫られて(?)、ついに購入した。

小さい!軽い!
右の写真のように、装着していても、ほとんど違和感はない。
装着感もいい。

電話はデスク上に置いたまま、10メートル以内であれば自由に移動できる。
邪魔になるコードがないので、両手も使いやすいし、体勢や行動も自然に、楽にできる。
受話、音量調整は耳元の機器で操作可能。

音声についても、ほとんど問題なし。
電話で、整体技術や整体院経営などの相談を受ける時に重宝する。
また、iPhoneを同時に操作できるので、外出時に電話でスケジュール調整をする際にもたいへん便利。
ただ屋外では、大声で独り言をいってるようにしか見えないのが、超難点だが・・・

しかし、技術は本当に日進月歩、素晴らしい!
かつては企業に身をおき、開発する側にいたことがあったが、本当にたいへんであった。
今や完全に利用する側、たいへんに快適である。


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメールマガジン 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
# by hotshark | 2010-11-19 19:56 | 道具について