<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「5,000円は高い!」

a0002763_16251347.jpg・・・と、人から時々言われます。

私の経営する整体院「心身楽々堂」の施術料金は、1回5,000円(初回は、初見料が加算されるので6,000円)なのですが、それが高いと言われるのです。
しかし、私は高いとは思いません。
逆に、安いとも思わず、適切な価格であると考えています。

施術料の値引きは一切いたしませんし、また回数券などの発行もいたしません。

おそらく高いとおっしゃる人は、保険のきく整骨院(接骨院)の施術料と比較をされているのでしょう。
整骨院(接骨院)へ行くと、保険を使って1回150円とか500円とかで、肩こりや腰痛などの施術をしてくれるらしいのです。

私の住む楠葉には、駅から徒歩15分圏内に整骨院(接骨院)が20軒ほどあります。
ここ数年でさらに増加傾向にありますので、それだけ需要が多いということなのでしょう。

整骨院(接骨院)で、保険を使って安価に肩こりや腰痛が治るなら、あるいはそれで健康が保てるなら、それはそれでいいと私は考えます。
先の日記に書いたとおり本来は不正な保険料の請求だとは思いますが、それを見逃している社会システムが悪いのですから。
(ちなみに、厚労省の調査によると、全国で整骨院(接骨院)の不正保険請求がいちばん多いと思われる都道府県は大阪府らしいです)
<参考>「保険は使えますか?」

More
[PR]
by hotshark | 2009-03-30 16:19 | 整体師日記

「保険は使えますか?」

私が受けるもっとも多い質問のひとつです。

私が経営する心身楽々堂は「整体院」であり、施術は民間療法なので、保険は取り扱っていません。
それに、そもそも疲労や生活習慣が原因の肩凝りや腰痛、あるいは慢性痛には、保険は適用できません。
そのことをご存じでない方が、とても多いようです。

さて、町でよく見かける「整骨院」や「接骨院」。
そこの看板には、必ずといっていいほど「各種保険取扱い」と書かれています。
そして、適応症状には「肩こり」や「腰痛」なども書かれています。
なので、一般の利用者は「整骨院(接骨院)へ行けは、保険を使って肩凝りや腰痛の治療をしてくれる」と誤解をしてしまうのでしょう。

事実、お年寄りや主婦の行列ができている整骨院(接骨院)も多く、そこではほぼ間違いなく保険を使って肩凝りや腰痛、あるいは慢性痛の治療をしています。
ただ前述の通り、それは保険の誤った使い方をしているのです。

私が以前勤務していた会社の健康保険組合では「整骨院・接骨院等の施術料の点検を行っています」という通達をし、保険適用について下記のように記載していました。


(1)健康保険でかかれるのは、以下の場合のみです。
 イ.打撲、捻挫、挫傷(肉離れ)
 ロ.骨折、不全骨折、脱臼 ※ただし、事前に医師の同意が必要

(2)健康保険でかかれないものには次のようなものがあります。
 イ.疲労や老化現象による単なる肩凝り、腰痛、筋肉痛などでマッサージ代わりのもの
 ロ.椎間板ヘルニア
 ハ.症状の改善がみられないまま長期にわたるもの、習慣的にかかっているもの
 ニ.神経性による筋肉の痛み(リウマチ、関節炎)
 ホ.治癒後の疼痛(骨折、捻挫が原因でも)
 ヘ.脳疾患後遺症等の慢性病

つまり、整骨院(接骨院)で保険扱いで治療できる疾患は「急性の外傷(怪我)」に限られるのです。

ところが「亜急性(急性に順ずる)疾患」も認められているため、整骨院(接骨院)の先生は、肩凝りや慢性の腰痛などを「反復継続的外力による亜急性損傷」と主張します。
つまり、肩凝りも怪我だということにして、保険を使って治療をしているのです。
利用者の費用負担が少なく済めばそれでいいじゃないか、ということなのでしょう。

そして利用者も、安価で済む方が助かるという認識なのでしょう。
しかし、本当にそれでいいのでしょうか?

More
[PR]
by hotshark | 2009-03-27 10:40 | 整体師日記

奇跡のリンゴ

a0002763_15574552.jpg『奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録』
・著者:石川 拓治、監修:NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」制作班
・2008年7月25日 第1刷発行
・発行所:幻冬舎

ある日の朝刊に広告が載っていた、この本。
奇異なタイトルと、表紙のおじさんの屈託のない笑顔に目がいった。

「ニュートンよりも、ライト兄弟よりも、偉大な奇跡を成し遂げた男の物語」

いったいこのおじさんは、どんなすごいことを成し遂げたのか・・・?
どうしても読んでみたくなり、その日に書店で購入した。

おもしろくて、一気に読んでしまった。
そして、とても感動した。

More
[PR]
by hotshark | 2009-03-10 16:08 | 本について

竹皮草履

a0002763_11271334.jpg

友人からすすめられて購入した、この竹皮草履。
室内履きとして、とても快適である。
虎斑竹専門店「竹虎」さんの製品。
[PR]
by hotshark | 2009-03-07 11:32 | いわゆる日記