「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

高岡英夫のゆるウォーク

a0002763_4292031.jpg『自然の力を呼び戻す 高岡英夫のゆるウォーク』
・著者:高岡英夫
・2006年4月6日 第1刷発行
・発行所:学習研究社

ゆる体操を提唱されている高岡英夫先生の、現時点の最新著書であると思う。
先生の本は数冊読んだが、この本がいちばんわかりやすく、“実践的”だと思う。

More
[PR]
by hotshark | 2006-04-28 04:29 | 本について

本日の稽古日記 4月23日

本日は、半年に一度の昇級・昇段審査を実施した。
5級、4級、2級、初段、それぞれ数名ずつの方が審査を受けられた。
結果は全員無事合格であり、何よりであった。

今回も先生の補助として、審査を担当させていただいた。
皆様より少しだけ先に合気道を始めた者として、今回の審査を通してのコメントを記しておきたい。

More
[PR]
by hotshark | 2006-04-28 03:22 | 合気道稽古日記

本日の稽古日記 4月16日

今日は、九州へ転勤されているT先輩が、久しぶりに稽古に参加された。
お元気にされているようで、何よりだ。
しかし、先輩のブログを拝見していると、いったい何のお仕事をされているのか、大きな謎である(笑)

また、先週見学に来られていた方が1名、体験稽古をされた。
10代の女性であるが、なぜ合気道に興味をもったのかと尋ねると、

「良い趣味を見つけたかったから」

との答えが返ってきた。
たいへんに良い答えだと思う。
とても素直な方であり、覚えがよく、飲み込みが早い。
きっと上達も早いだろう。
ぜひ続けて稽古に参加していただきたい。

More
[PR]
by hotshark | 2006-04-22 08:32 | 合気道稽古日記

国家の品格

a0002763_625780.jpg『国家の品格』
・著者:藤原正彦
・2005年11月20日 第1刷発行
・発行所:新潮社

ベストセラーで、どこの書店へ行っても大概目立つところへ陳列されている。
お読みになった方も多いのではないかと思う。
僕はヘンに天邪鬼なところがあり、普段はベストセラーは読まないのだが、とうとう誘惑に負けて読んでしまった、この本。

More
[PR]
by hotshark | 2006-04-16 06:07 | 本について

リンク>プロ合気道家トム・モリゾーの上手くなるブログ道場

ときどき、拙ブログにもコメントをくださる夢草の剣さんにご紹介いただいた、「プロ合気道家トム・モリゾーの上手くなるブログ道場」
このたび、トム・モリゾー先生にリンクの許諾をいただき、拙ブログからリンクをはらせていただくことにした。

リンクを許諾いただいたトム・モリゾー先生、そしてご紹介くださった夢草の剣さん、たいへんありがとうございます。

さて、トム・モリゾー先生は合気会に所属し、合気道を教えておられる方だ。
ご自分のこのブログで、合気道に対する思いや考えを真摯につづっておられる。
初心者には少し難しい内容かも知れないが、合気道とは何か?なぜ合気道を稽古するのか?などを自問したい者にとっては、たいへん良い勉強になる。
ぜひ、ご一読いただきたい。

こうやって、ブログというメディアを通じて素晴らしい方々と出会い、つながっていけることを、たいへんに嬉しく思う。

○トム・モリゾー先生のブログ 「プロ合気道家トム・モリゾーの上手くなるブログ道場」
○夢草の剣さんのブログ 「合気道・居合道雑記帳」
[PR]
by hotshark | 2006-04-15 08:03 | 武道について

CHEDI LUANG

a0002763_2354851.jpg昨日の昼休み、同僚に連れて行ってもらったタイレストラン“CHEDI LUANG”
なんとここは、平日(火曜日をのぞく)のランチがタイ料理バイキングという、狂喜すべきレストランなのである。
こんな店が会社のすぐそばにあったとは!!!

More
[PR]
by hotshark | 2006-04-14 02:29 | 飲み食いについて

淀川 背割り堤の桜

今日の午後、家族を連れて出かけた。
水筒を一本だけ持って、電車と徒歩で行くことにした。
期待通り、見事な桜であった。

a0002763_2184153.jpga0002763_2185637.jpg
a0002763_2191061.jpga0002763_2191935.jpg


More
[PR]
by hotshark | 2006-04-09 21:12 | いわゆる日記

本日の稽古日記 4月9日

a0002763_1954531.jpg暑くもなく、寒くもなく、稽古には最高の季節がやってきた。
今日は、体育館の桜も満開であった。

今日は、4月の稽古にふさわしく、見学及び稽古体験の方が、3名来られた。
いずれも、枚方合気道のブログをご覧になって来られたとのことで、たいへんにありがたいことである。

合気道は、しなやかで強い心身を養成し、円満で豊かな人格を育てる。
美容や健康増進にも、たいへん大きな効果がある。
ぜひ、みなさまそれぞれのペースで、無理なく、楽しく、長く、稽古を続けていただきたい。
そして、いつの日か、僕と同じように、枚方合気道に参加して本当によかった、先生に出会えて本当によかったと思っていただければ、これ以上の喜びはない。


More
[PR]
by hotshark | 2006-04-09 19:44 | 合気道稽古日記

犯人は「菜」だった

a0002763_6471646.jpg先日、失敗した「ジキルとハイド」という投稿をしたが、それが濡れ衣であることが判明した。
オッサン臭の犯人は、「ジキルとハイド」と同時に使用した、リキッドコンディショナーの「菜」であった。
「ジキルとハイド」には、たいへん申し訳ないことをした。
また、実験台になってもらった家内にも、申し訳ないことをした。
ごめんなさい。

ウェブ上のクチコミ情報等(たとえば、ココ)を見ても、同様のコメントが多数ある。

「おじさんがつけてる整髪料ちっくな匂い」
「オヤジっぽいニオイ」
「電車の中でよくにぉうおジサンのかほり~」


などと、否定的な意見がある中、

「このレモンの爽やかな香りがgood(*´ー`)」

とおっしゃる方もいて、やっぱり使う人によるのかなと・・・
香りモノは、本当にむつかしい。
[PR]
by hotshark | 2006-04-07 05:03 | 生活雑貨について

失敗した「ジキルとハイド」

a0002763_6473930.jpg先日LUSHで買ったシャンプーバー「ジキルとハイド」。

使用感は悪くない。
泡立ちがすごくよく、これ1個で70~80回使えます、というのも嘘じゃないと思う。
洗い上がりも気持ちいいし、髪の調子もいい。
でも、問題は、香り。

商品そのものの香りは悪くないのだが、髪を洗った後の残り香が問題。
昔の男性整髪料の香りがするのである。
いわゆるオッサン臭いのである。

でも、決して商品が悪いのではない。
使う人によるのだと思う。
つまりシャンプーバーの成分と、僕のオッサン成分が交じりあって、独特のオッサン臭さが漂うのである。
これには、本当に参った。

家内は、オッサンがオッサン臭を発するのは当然やからと言って慰めてくれるが、やっぱり嫌だ。
即刻、使用中止。

香りモノは、本当にむつかしいね・・・



その後、オッサン臭の犯人は、この「ジキルとハイド」ではなく、リキッドコンディショナーの「菜」だったことが判明しました。
早計で安直な投稿を、たいへん失礼いたしました。
なお「ジキルとハイド」は、なくなるまで使いきる所存であります。

[PR]
by hotshark | 2006-04-04 06:26 | 生活雑貨について