<   2005年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

本日の稽古日記 2月27日

稽古前、いつもOさんという男性が、道場の畳にモップをかけてくださる。
「運動のためにやっていることですから」とおっしゃって、毎回やってくださる。
今日はそれを見て、最近入門されたMさんという女性が、一緒にモップをかけておられていた。
僕が初心者の頃はそんなこと考えたこともなかったし、やったこともなかった。
頭が下がる思いであった。
しかし、心の美しい人は、それが外面にも顕れるものだと、納得。

More
[PR]
by hotshark | 2005-02-27 17:23 | 合気道稽古日記

今井美樹/IvoryⅢ

a0002763_16194824.jpgファンというほどではないが、デビュー当時から今井美樹さんが好きだった。
昔は「かわいいから、好き」という感じだったが、今は、歌がいい。
テレビでしか見たことないが、彼女が歌う姿は、とても素敵だ。

しばらく忘れていたが、久しぶりに聴いた彼女のベストアルバム「IvoryⅢ」
特にいいのが、「潮騒」のライブテイク。
何度聴いても、背筋が震えるほど、感動する。
時には、涙がこぼれるほど・・・(僕は意外に涙もろい)

作詞作曲は、ご主人の布袋寅泰さんとのこと。
布袋さんのハードなロックも大好きだが、こんなやさしい曲も作れるとは・・・
家族からは、「布袋夫婦に翻弄されてどないするんや」と呆れられているが。
[PR]
by hotshark | 2005-02-27 16:20 | いわゆる日記

今夜はビーフシチュー

a0002763_17342353.jpg長男が学校の授業で作ったエプロンを身にまとい、土日になるとキッチンでこそごそはじめるオヤジに眉をひそめる家族・・
でも、家族の冷たい視線などおかまいなしに、今週も自分の食べたいものを作る。

More
[PR]
by hotshark | 2005-02-26 17:34 | 移動日記

幻の神技 大東流合気柔術

a0002763_727429.jpg大東流合気柔術とは、合気道のルーツになった、日本古来よりの秘伝の武術である。
合気道の植芝盛平開祖は、明治時代に大東流を世に広めた武田惣角翁の門人であった。
最近、僕が通う道場でも、ときどき先生が大東流の技を取り上げられている。
心身を合理的に使うという点においては、大東流も合気道も、また他の武術も同じであると思う。

『幻の神技 大東流合気柔術』
・監修:岡本正剛、編:高木一行
・1997年12月24日 初版発行
・発行所:学習研究社

本+ビデオがセットになった商品で、大東流の一端にふれるにはよいと思う。
しかも価格が2,548円と手ごろなので入手しやすい。

しかし、当たり前のことながら、文字と映像で技が会得できるわけがない。
稽古を重ねるのみだ。
[PR]
by hotshark | 2005-02-26 07:54 | 本について

密かな楽しみ

a0002763_2250686.jpg休日の夕方、一人でスーパーへ出かけ、食材を物色すること。
安売りしてたルーと牛肉を買い、今夜はカレーを作った。
自分が食べたかったから・・
僕はカレーが大好きで、毎日でも食べたいくらい。
[PR]
by hotshark | 2005-02-20 22:50 | 移動日記

本日の稽古日記 2月20日

最近の我々の慢心ぶりが目に余ったのか、今日は先生がいつになく厳しい姿勢で稽古に臨まれた。
特に、

○取り、受けともに、しっかりと気を出すこと。
○基本をきちんと押さえること。

を強調されていた。
僕自身、最近は初心者の方の指導にあたることが多く、自分の技を磨いたり見直したりすることがおろそかになっていたことを猛反省した一日であった。

More
[PR]
by hotshark | 2005-02-20 18:01 | 合気道稽古日記

キャンプへ行こう!

a0002763_647444.jpg寒い中にも、どことなく春の気配を感じる今日この頃。
こうなると、キャンプへ行きたい気持ちが盛り上がってくる。
例年なら、とっくにGWと夏休みのキャンプ場の予約をすませている。
子供たちが大きくなってくるにつれ、休日の都合があいにくくなり、今年はどうしようか思案しているうちに、すっかり予約のことなど忘れていた。

そんな矢先、昨日、嫁さんから「GWはどうするの?」と聞かれた。
彼女も、なんとなくキャンプへ行きたいと感じていたようだ。
さっそくインターネットでキャンプ場を物色。
我が家は、同じキャンプ場へは、ほとんど行かない。
いろんなところへ行ってみたいからだ。

しかし、すでに出遅れており、GW中は、人気のキャンプ場はどこも満員。
そんな中、以前から一度行きたいと思っていた蒜山高原オートキャンプ場の電源なしサイトがかろうじて空いていて、すぐに予約。

More
[PR]
by hotshark | 2005-02-20 06:36 | キャンプについて

本日の稽古日記 2月13日

今日の稽古では、全般的に“受け”のあり方が強調されていたように思う。

ご存じない方のために解説すると、合気道の稽古では一般的に、技をかける側を“取り”、技をかけられる側を“受け”と呼ぶ。
また通常の稽古では、受けが攻撃を仕掛け、それに対して取りが技をかける。
つまり、受けの攻撃がない限り、技は成立しない。
さらにいうと、稽古における攻撃の種類は「掴む」「突く」「打つ」等があるが、いずれの場合も受けの側に「攻める」気がなかったり、途中で気を切ってしまうと、技は成立しにくい。

More
[PR]
by hotshark | 2005-02-13 17:34 | 合気道稽古日記

むかしを思い出すこと

a0002763_7304254.jpg昨日、久しぶりに自分の部屋と掃除をした。
先日壊れたパソコンは、復旧の見込みがたたないので、とりあえず物置きに放り込むことにした。
おかげで、机が広く使えるようになった。
この機会に、たまりにたまったむかしの写真を整理することに。
精神的にしんどいときは、楽しかった頃のことを思い出すといいと、ある方からアドバイスを受けたこともあり・・・

More
[PR]
by hotshark | 2005-02-13 07:41 | 回顧録

深夜の極楽湯

先の記事に投稿したが、木曜日、金曜日と二日連続で、深夜一人で極楽湯へ行った。
僕がよく行く「極楽湯 枚方店」は、深夜2時まで営業している。
が、0時をまわってから行くのは、初めての経験であった。

More
[PR]
by hotshark | 2005-02-13 07:23 | 風呂について