「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

たいせつなこと

a0002763_7362778.jpgmomoさんがコメントの中でご紹介くださっていますが、改めて紹介させてもらいます。

『たいせつなこと』
マーガレット・ワイズ・ブラウン さく
レナード・ワイスガード え
うちだややこ やく
発行所 フレーベル館
2001年9月 初版第1刷発行

More
[PR]
by hotshark | 2005-01-29 07:48 | 本について

「たいせつなこと」

いま、読みました。
なぜだか、涙が止まりません。
乗ったのが、空いているこだま号でよかった・・
読みはじめて、内容やオチはだいたい予想できたのですが、それでもこらえられませんでした。
最後のページを読んだとたん、なにかとても大きなものに抱きしめられた感じがして、体の中から気持ちがわあーっとこみあげてきて・・少し目が腫れるくらい、涙を流しました。
こういうのを「魂が震える」というのでしょうか。
ご紹介くださったmomoさん、本当にありがとうございました。
(岐阜へ向かう新幹線の中より)
[PR]
by hotshark | 2005-01-27 12:47 | 移動日記

これから岐阜へ出張

a0002763_12173483.jpg行きしなに、会社の近所で、momoさんにご紹介いただいた絵本「たいせつなこと」を購入。
新幹線の中で読みます。
楽しみ!
[PR]
by hotshark | 2005-01-27 12:17 | 移動日記

自分が自分であること

簡単なようで、難しい。

いったい自分って何だろう?
どこから来たのだろう?
本当は何をやりたいのだろう?

ずっと、そんなことを考えている。

以下、津留晃一さんの著書『多くの人が、この本で変わった。』から引用させていただく。

More
[PR]
by hotshark | 2005-01-24 04:52 | 生きることについて

本日の稽古日記 1月23日

片手取りを斜め後方にさばき、そこから押さえ込みや入り身投げ等、いろんな技に移る・・・
今日の課題は、このさばき。
よくやるのは、取られた手で相手を引っ張るようにしてしまい、そこで動きが止まってしまうこと。
次によくやるのは、相手を崩すまでに動作が二段階になってしまうこと。
つまり後方へさばく動作と、自分の手を振り上げて相手の脇をあけて崩す動作を順番にしてしまい、二番目の崩す動作に移るときに動きが止まってしまうこと。
先生に「やってみなさい」と言われ、僕はできなくて困ってしまった。

More
[PR]
by hotshark | 2005-01-23 17:52 | 合気道稽古日記

たこ焼き

a0002763_8572049.jpg一説によると、大阪人の家には必ずたこ焼き器があるという。
我が家も例外ではない。

先週の日曜日、無性にたこ焼きが食べたくなった。
材料を買いに走り、たこ焼きを作って食べた。
最初はぐちゃぐちゃのものが、ひっくり返しているうちにだんだんと丸くなる。
このプロセスが、非常に楽しく、心癒される。
買って食べるたこ焼きもおいしいが、自宅でわいわい言いながら焼いて食べると、もっとおいしい。

ちなみに、我が家では、仕上げに白ワインをふりかける。
風味と食感がよくなって、おいしさが増す。
[PR]
by hotshark | 2005-01-22 09:01 | いわゆる日記

愛について

a0002763_8421572.jpgこのところ、ずっと気持ちが重苦しい。
心配ごとや悩みはあるが、特に大きなものではない。
家族はみな健康だし、仕事にも不満はない。
周囲は、いい人ばかり。
なのに、気持ちが暗い。重い。
なぜだろう?この気持ちはいったいどこから来るのだろう?とずっと考えていた。

そんなとき、出張帰りに東京駅構内の本屋でふと目にとまった、この本。

More
[PR]
by hotshark | 2005-01-22 08:31 | 本について

本日の稽古日記 1月16日

今年の稽古、二日目。
先生は、当面、基本技を中心に稽古するとの方針。
基本技をもう一度きちんとおさえておきたかった僕にはたいへんありがたい。

More
[PR]
by hotshark | 2005-01-22 07:39 | 合気道稽古日記

GRAN TURISMO 4

a0002763_7363938.jpg嫁さんや子供たちにさんざんバカにされながら、ついに先週「GRAN TURISMO 4」を買ってしまった。

まず、オープニングのムービーに絶句。泣けた。
これに涙する人は多いだろう。
これを見るだけでも、このソフトを買う価値がある。

しかし、クルマ好きにはたまらないソフトである。
#もちろん、この手のソフトにはまったく興味のないクルマ好きもいるだろうが・・・

More
[PR]
by hotshark | 2005-01-22 07:32 | クルマについて

GRAN TURISMO 3

a0002763_0485251.jpg僕は小さい頃、お盆をハンドル代わりにして、クルマ遊びをした。
飽きずに何時間もお盆のハンドルを握り、空想のドライブを楽しんだ。
もう少し大きくなって、デパートの屋上にあった、ハンドルのついたドライブゲームが僕の心を奪った。
お金を入れなくても、ハンドルをさわっているだけで幸せだった。
そして、PlayStation2のゲーム、「GRAN TURISMO 3」。
少し前のことだが、嫁さんや子どもたちにバカにされながらも、「GT Force」と一緒に買った。
実写と見まがうCG映像、ハンドルから伝わるリアルな振動や反動は、たしかにすごい。
でも、幼い頃の空想ドライブの方が、何倍も心がときめいた・・・

それにしても、年末に発売になった「GRAN TURISMO 4」が気にかかる。
すでに購入した同僚によると、「3」と比較して格段に進化しているそうだ。
う~困った・・・
[PR]
by hotshark | 2005-01-15 00:59 | クルマについて