偉業達成、おめでとう!

a0002763_10381851.jpg私と同じ整体学校で一緒に学び、そして現在村松整体塾でともに学ぶ茨城県の先生が、このたび月間延べ施術数510人という偉業を達成されました。

私たちの師匠である村松先生もご自身のブログに書かれていますが、施術数の多さだけで療術家の真価が決まるわけではありません。
しかし、施術数の多さは、療術家の総合力のあらわれです。

この510人という数字は、彼が強い使命感と決意と覚悟をもってこの仕事に挑み、自己の腕と技を磨き続け、毎回の施術を真剣勝負ととらえ、不調者さんに誠心誠意尽くし、実績と信頼獲得を重ねてこられた、その証しであります。
ちなみにこの数字は、村松先生の歴代の教え子の中でも最高記録だそうです。

本当におめでとう!
この偉業の知らせを聞いたとき、涙が出るほど嬉しかったです!
心から拍手を送りたいと思います!

私は、某整体学校で数ヶ月間、彼とともに学びました。
彼と私とは同い年であり、また同じサラリーマン出身(ただし療術家としては彼が大先輩)ということもあり、仲良くしてもらっていました。
自分の信念を絶対に曲げない、一途で頑固なところが似ているのかも知れません。

講義終了後はよく一緒に酒を飲み、いろんなことを語り合いました。
そのたびに、彼がどのような思いでこの仕事に取り組んでいるか、それが強く伝わってきました。
彼の心意気に感動し、涙したことは一度や二度ではありません。
そして、彼の姿勢や生き方から多くを学ばせていただきました。

二人とも、この春にわけあって某整体学校のOB会を飛び出し、村松先生に師事し始めて半年足らず。
彼は私より5年以上長い療術家としてのキャリアを持つとはいえ、私も負けてはいられません。
決して数字の多寡を競うつもりはありませんが、私もこの仕事にかける情熱と、技と心は誰にも負けないつもりだからです。
彼の今回の新記録達成を心から喜ぶとともに、とてもいい刺激をいただきました。
ありがとうございました。

明日は、久しぶりに大阪で彼と飲む予定です。とても楽しみです。

<追記>
写真は、某整体学校で学んでいたときのものです。
当時彼は「がにちゃん(毛蟹)」という愛称で呼ばれていましたが、自称「茨城の坂東英二」だそうです。
なお私は、「髭男爵」か「逆さ顔」と呼びたいです(笑)


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。
[PR]
by hotshark | 2009-11-04 08:38 | 整体師日記
<< SOUL RED 松田優作 車座の会を開催しました >>