第4回 村松整体塾 関西車座の会のご案内

a0002763_17245141.jpg村松整体塾の体験会・説明会である車座の会ですが、関西においては第4回目を迎えます。
今年の7月に村松整体塾を関西にてスタートして以来、全国に門下生が増え、講座や研修会の他、さまざまな活動を重ねて参りました。

当塾で伝授される技法は、主宰する村松先生自らが日々努力と研究そして試行錯誤を重ね、他流派で伝えるものとは次元が違うといっても過言ではないくらい進化・深化をとげつつあります(参考:村松整体塾プレスリリース)。
また当塾は、単なる技法や経営法の伝授に留まらない、自分創りを目指す生涯にわたる学びの場として、北は北海道から南は沖縄まで、全国の心ある同志が集っております。

そこで今回は、村松先生の技を体験会というカタチで披露いたすとともに、村松先生が何を目指しているのか、そして村松整体塾とはいかなるものであるかを村松先生に語ってもらいます。

人を真の健康に導きたい方、療術を生涯の仕事としたい方、村松整体塾への入門を検討されている方、行き詰まりを感じておられる療術家の先生等のご参加をお待ちしております。
また、お知り合いやご友人等の中でそのような方がおられましたら、ぜひご案内いただけますようお願いいたします。

また村松一門とはいかなるものか、村松整体塾の門下生として何を心得るべきか、それを改めて再確認したい門下生も、ぜひご参加ください。
(※門下生で参加ご希望の方は、西田個人宛にメールにてご連絡ください)

現在、村松先生は加速度的に仕事が増え、ほとんど休むことなく全国を飛び回るような状況であり、今後同じような機会は、頻繁にはもちにくくなることも予想されます。
少しでもご興味がおありの方は、ぜひこの機会にご参加くださるよう、重ねてご案内申し上げます。

第4回「関西車座の会」開催要領
●日時:10月31日(土)13時半~17時
●場所:東放エンターテイメント高等学院(大阪 四ツ橋)
     大阪市西区北堀江1-1-27 イマイビル 4階 ⇒ 所在地はコチラ
●参加費用:無料(ただし、施術体験をされる方は1,000円が必要です)
●内容:
 13時~ 開場
 13時半~ 村松幸彦先生の施術体験会
 15時~ 村松整体塾 心躰法講座説明会
 17時半~ 親睦会
●親睦会:会場付近の居酒屋で開催予定、参加費用は4~5千円程度の予定
●参加対象者:心躰法に興味のある方、心躰法を学んでみたい方
●参加方法:事務局または西田あてに、メールにて下記をお知らせ下さい
 (1) 氏名・ふりがな
 (2) 電話番号(できれば直接連絡できる携帯電話番号)
 (3) 居住地(例:大阪市淀川区)
 (4) 療術経歴、修了コース、修了年月(例:某校APPコース、2008年4月修了)
 (5) 不調者同伴などの場合は、症状や、その方との関係、来場方法など。
※参加ご希望の方は、人数調整が必要ですので、10月29日までに村松整体塾事務局もしくは西田まで、ご連絡ください。
 事務局メールアドレス info@dodo-fuji.jp
 西田メールアドレス shin2raku2do@royal.ocn.ne.jp

<参考>
○ 村松整体塾公式ホームページ
○ 村松幸彦先生のブログ「堂々、富士の如く」

それから、某整体学校でお世話になった先生方や一緒に学んだ仲間たちに対して、お伝えしたいことがあります。
特に同校で指導を担当されている先生方、そして今後のご自分の進路についてお悩みの先生方は、ご一読いただければ幸いです。



最近、私がもと所属していた某団体(某整体学校OB会)を辞して、村松先生に入門する方が増えています。
また某整体学校の短期コースを終えたのち、そこの長期コースには進まず、村松先生に入門する方も相当数おられます。
そして一人の例外もなく全員が「村松先生のもとへ来て本当によかった」と口にされますが、それはなぜでしょうか?

 技術やノウハウが村松先生直伝で学べるから?
 進化した技を身につけることができるから?
 受講費や会費が他と比べて安いから?
 講座や研修会が各地で開催されているから?
 他の仕事を続けながら無理なく学べるから?・・・

どれも、その理由のひとつには違いないと思います。
私をはじめとして、村松先生の直伝を受けるようになってから、格段に施術効果や経営が上がる先生が多いのも事実だからです。
でも、それらはあくまでも短期的に見た、一時的な結果に過ぎないと思います。

本当に来てよかったと思う最大の理由は、ひとことでいうと「心の平安」が得られることではないかと私は思います。
療術家として、自分の腕と生き方に揺るぎない自信をもち、自分の心に嘘偽りなく、正々堂々と胸を張って毎日を生きられる・・・
この道を究めようとするのであれば、さらには人として、これ以上の幸せはないと思います。

さて、某整体学校には、いまだに村松先生に対する誹謗中傷を改めない指導者がおられるようです。
「村松先生のところへ行くと、水を売られるぞ」・・・そんな稚拙な嘘が平気でまかりとおっているというのです。
たいへん驚くと当時に、とても情けなく、そして残念に思います。
人さまに心と身体の理を説き、健康に導く整体師を指導する立場として、いかがなものかと思わざるを得ません。

かつて自分が本当にお世話になった恩人や恩師に対して、そのような誹謗中傷が許されるとお考えでしょうか。
因果応報という、厳然として存在するこの世の理をご存知ないのでしょうか。
私が期待と希望をもって入学し、自信と誇りをもって卒業したあの整体学校は、そんな指導者ばかりになってしまったのでしょうか。

価値観や進むべき道は百人百様であり、どれが善い悪いではありません。
整体をビジネスとしてとらえるのか、魂の仕事としてとらえるのか、それは人それぞれです。
整体師を増やすことによる利益追求に腐心するのも、それが本当に自分の信じる道であれば、それはそれで尊重いたします。
しかし、かつての恩人や恩師に唾を吐きかけるようなことをしていては、いつまでも心は晴れないと思います。
そして、心が晴れないままでは、決してよい人生は送れません。

もし、そのような指導者がこれをご覧になっていたら、今が最後のチャンスかも知れません。
村松先生は、誰であれ、かつての後輩や教え子のことをとても大切に思い、いつも心配をされています。
しかし現在の村松先生は、門下生の指導育成以外に、新たな事業展開に向け、活動の領域を広げられつつあります。
ゆえに今後は、門下生以外のかつての教え子のために時間と労力を割くことは、徐々にできなくなると思われます。

某整体学校で、私たちのために心を尽くしてご指導くださった村松先生・・・
その村松先生に、一言の挨拶もせずに、別れてしまって、それで平気ですか?
ご自分の良心に問うてみて、どのような気持ちがいたしますか?
晴れやかな気持ちで毎日をお過ごしになれますか?
それともまだ本当に村松先生が水を売っているとお思いですか?

もう一度、よく考えてみてください。
今後どのような道を歩まれるにせよ、少しでも思うところがあれば、村松先生に伝えるべきだと思います。
直接会うことが憚られるなら、電話でもメールでも結構です。
ご自分が村松先生に本当にお世話になったと思うなら、心を尽くすべきです。
それがご自分のためであり、ご自分を信じてついて来てくれる後輩たちのためでもあると思います。

以上、余計なことを書いてしまったかも知れません。
一部の方には、とても不快な思いをさせてしまったかも知れません。
どうかお許しください。
しかし、たいへん僭越かつ老婆心であると承知しながら、かつて私がたいへんお世話になった指導者の方々や愛する仲間たちの善き将来を切に願う気持ちから、このようなことを申し上げております。
それをご理解いただければ幸いです。

<参考>
関西ありがとうネット


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。
[PR]
by hotshark | 2009-10-24 17:01 | 整体師日記
<< スプーンで食べるプレミアムロー... BISTRO KOUME (ビ... >>