「5,000円は高い!」

a0002763_16251347.jpg・・・と、人から時々言われます。

私の経営する整体院「心身楽々堂」の施術料金は、1回5,000円(初回は、初見料が加算されるので6,000円)なのですが、それが高いと言われるのです。
しかし、私は高いとは思いません。
逆に、安いとも思わず、適切な価格であると考えています。

施術料の値引きは一切いたしませんし、また回数券などの発行もいたしません。

おそらく高いとおっしゃる人は、保険のきく整骨院(接骨院)の施術料と比較をされているのでしょう。
整骨院(接骨院)へ行くと、保険を使って1回150円とか500円とかで、肩こりや腰痛などの施術をしてくれるらしいのです。

私の住む楠葉には、駅から徒歩15分圏内に整骨院(接骨院)が20軒ほどあります。
ここ数年でさらに増加傾向にありますので、それだけ需要が多いということなのでしょう。

整骨院(接骨院)で、保険を使って安価に肩こりや腰痛が治るなら、あるいはそれで健康が保てるなら、それはそれでいいと私は考えます。
先の日記に書いたとおり本来は不正な保険料の請求だとは思いますが、それを見逃している社会システムが悪いのですから。
(ちなみに、厚労省の調査によると、全国で整骨院(接骨院)の不正保険請求がいちばん多いと思われる都道府県は大阪府らしいです)
<参考>「保険は使えますか?」



それに対し、私のところへ来る方、つまり1回5,000円の施術料を高いと思わないのは、整骨院(接骨院)では治らない方々です。
あるいは、いろんな病院を転々としたけど症状の改善がされない方、また病院で精密検査を受けたが異常はないと言われた方などです。
この冬は、自律神経失調症の方や、複数の不調を訴えて来られる方もとても多かったです。

いずれの方も、何とかこの痛みをとりたい、この苦しさから逃れたい、もう一度自分の足で颯爽と歩きたい・・・そんな強い願いをもった方ばかりです。

最近では症状が改善された後も、続けて来てくださる方が増えました。
定期的に施術を受け、体を整えることにより、健康を保ちたいためです。
枚方市内はもちろん、隣接の寝屋川市や交野市や高槻市、あるいは京都市や宇治市、大阪市や亀岡市等の遠方から来てくださる方もいらっしゃいます。

私は、体に触れることだけが施術だとは考えておりません。
痛みや不調には必ず原因があります。
その原因は、「生活様式」「食事」「心(気持ち)」に分けて考えています。
施術によって体に変化を与えるとともに、来院者の方と一緒にこの三つの観点から原因を探り、見直すことにより、症状の根本解消を目指します。

そうやって、来てくださる方といわば二人三脚で、真の心身の健康回復を目指します。
痛みを取り去るだけでなく、痛みの出ない体になっていただく。
あるいは痛くなっても自分で治せる体になっていただく。

それが私の仕事であり、その対価が1回5,000円の施術料金です。

私は月に数十冊の本や専門書を買って読みますし、お金を支払って月に数回のセミナーや研修会に参加をしています。
また定期的に仲間で集まって、技術の練磨やチェックをし合います。
健康にいい!と言われるあらゆることを、まずは自分の体で試しています。
そうやって自分を磨き続けないと、施術の品質が保てないし、本当の意味でみなさんを健康に導けないからです。

そうやって獲得した品質に納得してくださった方が、私のところへ来てくださっているのだと思います。
そして、私はその方々の健康回復を全力でお手伝いし、喜びと感動を共有したいと考えています。

よく成功ノウハウ本に出てくる、こんな話があります。



ある大富豪が所有する船のエンジンが動かなくなりました。
どこをどう修理しても動かず、困り果てたときに、あるすご腕の老エンジニアの噂を聞きました。
さっそくその老エンジニアを呼び、エンジンの修理を依頼しました。

その老エンジニアは見たり、触れたり、においをかいだりして、エンジンを入念に調べました。
そして、ハンマーを取り出し、ある部分をそのハンマーでひとたたきしました。
すると、見事にエンジンは動き始めました。

大富豪は大喜びし、老エンジニアに対価をたずねました。
すると、老エンジニアが大富豪に要求した対価は、1万ドルでした。

「ハンマーひとたたきだけで1万ドルだって!?ふざけるな!!」

その大富豪は激怒しました。

すると老エンジニアは次のように書いた紙を大富豪に渡しました。
それを見た大富豪は納得し、よろこんで1万ドルを支払ったそうです。

・ハンマーひとたたきの作業料:10ドル
・どこをどうすればよいのかを判定するノウハウ料:9,990ドル




私たちの仕事も、これに似ていると思います。

しかし、体は一生にひとつしか与えられないかけがえのないものです。
人間は体なしには生きてはいけませんし、調子が悪いからといって買い替えるわけにも交換するわけにもいきません。

この仕事に大きな喜びと責任を感じます。
今日も自信と誇りと使命感をもって、私のところへ来られる方に真心をこめて接し、みなさんを回復に導きます。
それができることに、そしてみなさまとの出会いに、心から感謝をいたします。
ありがとうございます。
[PR]
by hotshark | 2009-03-30 16:19 | 整体師日記
<< ガンは治る ガンは治せる 「保険は使えますか?」 >>