会社を退職いたしました

昨日7月20日付で、大学卒業以来24年間勤務した会社を退職いたしました。

長いようで、短い24年間でした。
新入社員の頃も、昨日のことのように思い出せます。

本当にいろんなことがありました。
嬉しいこと、楽しいこともありましたが、嫌なこと、苦しいこともたくさんありました。
特に、転職に近い異動を経験した10年ほど前からここ数年前までは、本当に苦しかったです。
会社に行くのが嫌で嫌でたまらず、心の病気になったこともありました。

しかし、この会社と、仕事を通じて出会えたすべての方々は、私の人生において、素晴らしいステージと成長の機会を与えてくださいました。
この24年間、この会社で、皆様とともに同じ時間を過ごせたことを、本当に幸せに、かつ誇りに思います。
会社と、皆様に、心から感謝の気持ちを捧げたいと思います。
本当にありがとうございました。

去る17日(木)に、諸手続のために最終出勤をいたしました。
解職の辞令をいただくときに、上司が次のような言葉をくださいました。

「これまでも多くの人が会社を辞めていったが、ほとんどの人は“処遇や方針に不満がある”、“仕事が合わない、つまらない、しんどい”等のマイナスの理由で辞めていく。あなたのように明確に“本当にやりたいことがあるから”という強い意志をもって辞める人は珍しい。新たなフィールド、新たなステージで頑張って欲しい。心から応援している」

本当のお気持ちを言葉にしてくださったのだと感じ、胸が熱くなりました。
その上司とは、過去に激しくぶつかったこともあるので、この心のこもった言葉がとても嬉しかったです。

皆様、24年間、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

私は、いよいよ今日からプロの療術家として一人立ちをいたしました。
全身全霊を傾け、自分の持てる力のすべてを出し切り、超一流の療術家になります。
一人でも多くの方を、あらゆる体の痛みや不調から救います。
そのためにはどんなことも厭わず、考えられる限りの手をつくします。
一切の退路と言い訳を断ち、真剣に、そして楽しみながら自分の夢に向かって全力を尽くします。

どうか今後ともご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。


<追伸>
下記リンクは、私が在勤時代に最後に担当した仕事のひとつです。
途中で信頼できる仲間たちに引き継ぎ、昨日、無事カットオーバーすることができました。
近所へ行かれる方は、ぜひご利用ください。

リンク 関空りんくうICラリー
[PR]
by hotshark | 2008-07-21 20:46 | 整体師日記
<< なぜこの仕事を選んだか?(2) なぜこの仕事を選んだか?(1) >>