携帯電話機種変更

a0002763_23444198.jpg先日、久しぶりに携帯電話の機種変更をした。

少し前のことであるが、ゆりまるさんのブログを拝見して、携帯電話で投稿された写真の美しさに驚いた。
機種をおたずねしたところ、P506iCとのこと。
その時から、機種変更するならこれにしようと決めていた。



だが、P506iCは昨年7月に発売された機種であり、店頭では旧型の部類に入る。
実は、店頭ではSony Ericssonのpremini-Ⅱに、おおいに物欲をそそられた。
しかし、premini-Ⅱは非常に人気の高い機種であり、現在入荷時期未定とのこと。
今までに歴代Pシリーズを使っていたので、Pの操作に慣れている。
電源ケーブルが共用できることもあり、結局は在庫のあるこのP506iCにした。

それと今回、機種変更をした最大の理由は、ICチップ内蔵モデル(いわゆるオサイフケータイ)を自分で使ってみたかったからだ。
仕事で、このタイプの携帯電話を使った実験をやろうとしているため、ユーザとしての使用実感を味わってみたかったのだ。
この件は、改めて記事にしてみたいと思う。

使って数日しかたっていないが、たいへん気に入っている。
それまで使っていた機種(P504iS)と比較して、地味ながら細かい改良がたくさん加えられており、非常に使いやすくなっている。
最初は違和感のあったデザインも、だいぶんなじんできた。

明日は、春の風景を探しに、この携帯電話だけを持って出かけてみようかな、とも考えている。
[PR]
by hotshark | 2005-04-09 00:05 | 道具について
<< 開祖 植芝盛平の合気道 出張帰り、某駅にて >>