等身大で生きる。それは、ラクで楽しい、幸せな生き方。

a0002763_8252759.jpg私はいま、等身大で生きている、そう実感します。

私は私であり、それ以上でも、それ以下でもない。
当たり前のことですが。

大きく見せる必要もないし、小さく見せる必要もない。
知らないことは、たくさんある。
欠点も、欠陥もある。
だらしない面も、ずるい面もある。
もちろん、少しくらいはいいところもある。
人のお役に立てることもある。
いつも、すべて素のまま、等身大のまま。

ある意味、自然体ということかもしれません。

腹が立つこともあるし、落ち込むこともある。
流されたり、固執したりすることもあるけれど、それさえ否定しない。
ありのままの自分を受け止め、受け入れる。

これができるようになると、生きるのがラクです、楽しいです。
そして、心の底からの幸せを感じ、感謝の気持ちが自然にわいてきます。
人さまの幸せを願い、つくすことができます。

今日も生かせていただけることに、心からの感謝をささげます。


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_22515492.jpg整体で日本を変える。生きとし生けるものが幸せでありますように。
●本ブログ著者が経営する無痛整体院 「心身楽々堂」
●本ブログ著者が主宰する 「心身楽々堂・整体法講座」
●本ブログ著者が執筆するメルマガ 「不確かな時代に光を見出すために・整体師への道」
●本ブログ著者が執筆した情報教材 「整体師・はじめの一歩」
[PR]
by hotshark | 2010-12-06 08:32 | いわゆる日記
<< 「私は幸せです」と言うと、怪訝... 落ちこぼれサラリーマンだった私 >>