教えていただく、学ばせていただく

a0002763_18182740.jpg「相手から教えていただく、学ばせていただく、そう心得よ」

これ、整体師の心得として、師匠から言われたことです。
本当にその通りだなと思います。

人間は、一人一人違います。
また同じ人間であっても、日によって、時間によって、状態は異なります。

その、たった一度しかない機会を与えていただいている。
身体の状態、言葉、表情、その他から、さまざまなことを教えていただいている。
学ばせていただいている。
そういう気持ちで施術に臨むことが大切ではないかと私は思います。

対価を頂戴しながら、成長の機会も与えていただいているのです。
だから私は、来院された方には「ありがとうございます」と心からの感謝の気持ちを述べます。
その気持ちが伝わればいいのですが・・・

人間、今を生きるしかない。
この仕事をしていると、いろいろなことに思いをめぐらせます。
本当に素晴らしい仕事だと思います。

ありがとうございます。


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_12192376.jpg心身楽々堂 院長が、健康に関する真摯な思いや、お役に立つ情報を執筆中!
できるだけ毎日更新しています!
こだわりと思いやりの健康小話をぜひお読みください!


★心と身体のことでお悩みの方は・・・⇒ ◆無痛整体 心身楽々堂◆ へお気軽にご相談ください。
[PR]
by hotshark | 2010-11-08 18:28 | 整体師日記
<< いつまでも、イキイキと、楽しく... ますます求められる、女性整体師 >>