ものごとを生じさせるのは、心である

a0002763_8114679.jpg私は中学生の頃、俳優の故 松田優作さんに強烈に憧れました。
あんなカッコイイ男はいない・・・そう思いました。
そして、優作さんの身長が185センチであることを知り、それと同じになると決めました。
なりたい、ではなく、そうなると決めたのです。

すると、私の身長は、ちょうど185センチになりました。

私はこの経験を通じ、身体は心に従うことを知りました。
そして身体だけでなく、現実は心が生むものであることを、いくつかの経験で体感しました。

それは、願うというより、決めるという感じです。
信じるとも、少しニュアンスが違います。
当然そうなることを、心で感じるとでもいいましょうか・・・

右の写真は、大学二年の頃のものです。
身長だけでなく、あの頃は容貌も優作さんに似ていたようです。
今は、残念ながらみるかげもありませんが・・・(^o^;

体調も同じです。
しんどいと思えば、しんどくなるのです。
体調が悪いと嘆けば、悪くなるのです。

一時的に、病気になったり、体調を崩すのは仕方がありません。
それは、素直に受け入れるべきです。
しかし、それにとらわれてはいけません。
自分は健康だ、自分には力がある、だから絶対によくなる、そう決めることが大切です。


人気ブログランキングへ  最後までお読みいただき、たいへんありがとうございました。左のボタンをクリックしていただけると幸いです。

a0002763_12192376.jpg心身楽々堂 院長が、健康に関する真摯な思いや、お役に立つ情報を執筆中!
できるだけ毎日更新しています!
こだわりと思いやりの健康小話をぜひお読みください!

[PR]
by hotshark | 2010-05-13 08:12 | 整体師日記
<< 技術バカになるな UchiCafe Sweets... >>